四国はどこまで入れ換え可能か

いま読んでいる本
タイトルは堅苦しそうだけど中身はやわらかいです(知らずに開けると少しびっくりするかもしれません)
佐藤雅彦さんの本だけあって、ただかわいいだけじゃないところがすごくいいんです