冬の峠

寒すぎる。

 

冬生まれなのに、なのにって完全なる偏見ですが、冬生まれなのに寒いのが苦手だ。

寒いの苦手だし、エアコンも苦手だし(乾燥するから)加湿器すればいいのに買わないまま、洗濯物で加湿しながら、でも身体中乾燥して、でもエアコン消すと寒すぎるしの繰り返し。

実際は、あきらめてます。というか悟っています。

冬だから。

 

そして、京都の冬は底冷えだから。

それはもう、キンキンです。

 

なので最近は冬の峠はいつか、ばかり考えています。天気予報ばっかり見ています。

 

冬の峠はまだこれからだろうなぁ、だけど立春も過ぎて日も少しずつ長くなってきたし、日が長くなるだけでなんだか許せる気までしてくる。気持ちに余裕ができる感じ。

 

雪が降るとうれしくて寒さも許せるので、でも困る方もいるからいるところには降って、こんなにいらないわってとこの分を私に少し分けてください、何日かに分けて。

 

という壮大なわがままを妄想してみたけれど、そんなことあるわけもなく。

 

雪マークの週間予報が当たればいいなと思いながら、今日は眠ります。

おやすみなさい。

広告を非表示にする