いちにちの始まりに

少し早く起きてカフェで本を読む
なんかちょっと贅沢だけど。

いちにちの始まりに本を読んだ余韻で一息ついても、
まだまだ1日はこれから、なんて思うとなんだかすごく、気持ちがわきあがってくるような。
早起きって、いいな