life

部屋を探して

部屋探しをしている。 今住んでいるところが職場から遠いので、通いやすいところへと。 そこで、家賃はどこまで出せるのかという問いに直面している。 自分はいくらでなら暮らしていけるのか。お給料との兼ね合いも含めて身の丈に合った部屋とは。 家賃は安…

スーパーにて

この日記、iPhoneからしか書けなくて(パスワードがわからなくなってしまってた)、 だからこそiPhoneの調子を伺いつつだったのだけれど、修理から帰ってきた途端、パスワード思い出した。 そんなもんだな。 この間、スーパーに行ったらレジが研修中の若い男性…

それから

吸い寄せられて、デンマークへ行ったり、iPhoneの調子を伺っているうちに、いつの間にかはや二ヶ月。 梅雨も、とうにあけました。 そういえばこのブログが私だとわかって読んでいる人はいるのだろうか。 ツイッターでもここでも、名前を明かしていないのに、…

2週間

バタバタしたりiPhoneの調子をうかがってるうちに、もう引っ越して2週間。 この前の引っ越しよりも、この家に慣れてきてる気がするのは、何度も引っ越してるからかなぁ。

iPhoneの今朝

今日は、正確には今はiPhone、普通に動いてくれてる。 よしよし。 引っ越してから、早く目覚めるのは変わらず、今日も5:30。 北東に位置する部屋に住んでいるのだけれど、角部屋なのに東に窓がない。 陽が当たるのは朝の一瞬。 夏はよいのかな、冬はもしかし…

5/13 これから。

雨。 雨降って、地固まる。 新しい部屋はまだ荷物も3分の1しか届いていなくて、でもダンボールが山のようで。 冬物やストーブや、お鍋や炊飯器やいっさいがっさいあるから荷物も多いのかなぁ。出した荷物を見てるとそんなでもないのに、ダンボールで見ると多…

引っ越し前夜

明日は引っ越し。 と言っても、もう荷物は業者のひとに預けたし、ほとんど何もない部屋。 明日も、私が移動して、最後まで使ってたものをゆうパックで送ったのを受け取るだけ。 預けた引っ越し荷物が届くのは週明け。 引っ越しのこと、初めての手続きごとも…

お昼ご飯を思い出す

もうすぐ引っ越すので(今度はブログではなく自分自身が)、最後だから、また次いつ来れるかわからないからと、好きなごはんやさんをめぐってる。 最後、と思うとなんだかせつなくなる。 そんなの、引っ越さなくても最後、というのはいつやってくるかわからな…

スマホ

最近スマホの調子が悪い。タッチパネルを触っても反応してくれなかったりする。 人として認識されてない? 自動ドアが開かなかった時のような寂しさ。 電源を切ってもう一度挑戦してみたり、画面を拭いてみたり、アプリを消してみたり。それで機嫌を直してく…

反応しすぎる

急だったり、大きな物音にびくっとしてしまう。 そういうこともあって気づけばアクション映画やアトラクションからは遠ざかった生活になっている。 電車の中で前の人が大きくくしゃみした。びくっとなった。あ、また違う人がした。はっとした。人から見たら…

東京にて

いま、東京にいる。 そして予定が急になくなった。 この前提からしてこの事は日頃の私にはなかなか、めったに、全然起こらないことだ。まずもって私は京都在住である。 朝見たツイッターを思い出した。知り合いでもたぶん芸能人とかでもない、でもきっと好き…

日曜の朝の出来事

ああ。さっきまでずっとすらすら書けていたのを消してしまった… タイトル思いついたと思って入れようとしたらすぐ近くに閉じるボタンがあって押してしまったようだ。 しかもいつもその閉じるボタンを押したら保存するかをきいてくれるのにそれもなかった。な…

読書とコーヒー

いつの頃からか、はたまた昔からだったのか、家で本が読めない。なかなか頭に入ってこない。 きっとそれは、自分の部屋だと色んなものが目に入って勉強ができない、というのと同じなのかな。 なんだか、浮き足立ってしまう。本の中に入っていけない。 夜、眠…

小さな発見

きっと前から知っていた、というか、言うまでもないくらいもう、当たり前だからか。 でも、数年前に気づいてはっとしたことがあった。 電柱の太さ。 上に向かって細くなっている。 思えば空を見上げた時に、あの太い電柱を見たことない。 でも気づくまで気づ…

目覚ましよりも早く起きた。 鳥の声が聞こえる。 晴れている。 今日もいい一日になりますようにと心の中で思う。

エイプリルフール

エイプリルフール。 いつも、毎年、気づけば過ぎているこの日。 今年はブログも書いている事だし、このお題で書いてみようと思う。 エイプリルフール。 嘘をついてもいい日?なの? あえてここでインターネットには頼らない。 ググらない。 ツイッターを見て…

「一生もの」

「一生もの」という言葉に弱い。 安いものを買い替えるより、少し値がはったとしても気に入ったものを長く使い続けたいと思っていた。 特に家電は20年以上使っていたトースターがあったり、基本的には壊れて、どうしてもなおせない時に買い換えるような家だ…

終わると達成感

この間、たまってた針仕事をし終えて改めて気づいた。 [やりはじめるまではおっくうだけれど、やり始めると集中して、終わると達成感がすごいこと] そういうものって、いくつかある。 アイロンがけ。 お風呂掃除。 布団カバーの取り替え。 などなど 日常の流…

湯船

お風呂って、湯船って、一度入ったらなかなか出たくなくなるの、なんでだろう。 ぬるめのお湯にしているからかもしれないけれど、眠る前の気持ちいい感じがしてくる。不思議だ。 そして時には、はっ とひらめいたり、物事を思い出したり、考えたり、する。

みそ

以前はよくお味噌をカピカピにさせてしまっていたけれど、量り売りを知ってからは適量を手に入れることができて、いろんな味も試せて、しかもおいしいからお味噌汁を作るのも食べるのも好きになった。いいことずくめ。#本田味噌 2017-01-28 Instagram

ある冬の日

黒い猫が前を横切ったら、うんぬん、とはよく言うけれど、白い鳩が前を横切ったので、はて、これならば・・・と考えていたら、鳩は素知らぬ顔でどこかへと歩いていった。 2017-02-03 Instagram

雪の日

A few days ago 2017-01-25 Instagram

針仕事

ボタン取れたままそういうデザインとして着ていたカーディガン、今日ボタンやっとつけました。 何年かぶり(!)にそろったボタン。気持ちいい。 なんでか、ずっと付けてなかった。1番下のだったからね。 針仕事をすると、達成感がある。 今日は袖丈のお直しに…

last weekend

at Kyoto 2017-01-15 Instagram

ある冬の日のこと

この間、自転車で通ったことない道を進んでいたら、映画「マザーウォーター」で小泉今日子さんが働いていた喫茶店があった。心地よい空間だった。また、あの道を通ろう。#マザーウォーター #shizuku #kyoto 2017-01-14 Instagram

夢の中の出来事

年末のこと。夢を見た。 隣には私の好きな人が座っていた。でも、知らない人。その人に私は恥ずかしさがゆえのいじわるを言っていた。でも、言い過ぎちゃったな、と後悔していた。 そうしたら、今まで日本語で話していたはずのその人が急に違う言葉で話しは…

写真の中の私

実家で写真の整理をしていたら、涙が止まらなくなった。1人の時でよかった、と思うほど。 写真の中の私は、少し幼くて、どことなく儚げで、笑っていて、でもあの時はあの時ですごく日々頑張っていて、そしてかわいく見えた。決してナルシストなわけではなく…

2017年のはじめに

この日記の存在を思い出した年末から少し経って、今は2017年1月4日。 あけましておめでとうございます。 と、書いたところで誰が見ているのかはわからないが、 公開している以上はエッセイ調日記でいこうと思う。 (エッセイの定義は詳しく分かっていません…

トロ助は時空を超えていく

最近、youtubeでよく昔好きだったCMなどを見ている。 ピエトロドレッシングのCMもその中の一つだった。 市川実日子ちゃんとドレッシングの形をしたゆるい『トロ助』というキャラクター。 春風亭昇太さんが声をされていて、実日子ちゃん目当てで私はよくHPでC…

椿

ほんとにもうすぐ咲きそうになってきた今日はすごく暖かくて春のよう